1枚15円!コスパの高い不織布マスクでウイルス感染対策

2020年より新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、マスクをつける生活が1年半以上続いています。早くもワクチンが出来て効果は出てきているようですが、2回接種したとしても完全に感染は防ぐことはできず、まだ暫くはマスク生活が必要かなと思います。毎日マスクを着けていると意外とコストもかかるので、なるべく値段が安く高品質のマスクを紹介します。

スポンサーリンク

コスパの高い不織布マスク

先におすすめの不織布マスクを紹介しておきます。

【Amazon.co.jp 限定】マスク プリーツ型 ふつうサイズ 120枚入 アイリスオーヤマ

2021年9月時点の価格は120枚で1800円です。1枚当たり15円です。全国マスク工業会の会員マークがあるマスクとしては安いほうだと思います。

まだまだ続きそうなマスク生活

2020年から急に始まったマスクを着けての生活ですが、初期の段階ではマスクの供給が追い付かなかったり、買い占めが発生したりして、入手することすら難しい時期がありました。1年以上経った2021年現在では供給問題も解消して価格もかなり下がりました。

ウイルスはほぼ飛沫感染なので少なくともマスクがないよりはあったほうが感染リスクは下がります。ウイルスが蔓延している限りは、着用し続けたほうが良いと思います。

現在、様々なマスクが販売されていますが、どれでもよいというわけではなく、国の感染拡大防止のホームページにどのようなマスクがよいか記載されています。

「品質の確かな、できれば不織布を着用してください。」と書いてあります。品質というのは生産のクリーン度や、マスク性能の「ろ過効率」等かなと思います。そして一番重要なのは「不織布を着用」というところです。布マスクやウレタンマスクでは不十分ということでしょう。

昨年の品薄の時はアベノマスクが配布されたり、布マスクという方も多かったと思いますが、マスク性能的に「ろ過効率」が悪かったり、洗濯する手間がかかったりします。今となっては感染リスクが上がる行為ですので、できるだけ使い捨ての不織布を使うのがベストでしょう。

ファッション性からウレタンを使いたい方もいるかもしれませんが、現在はウレタンマスクのような見た目の不織布も販売されていますので、そちらに変更するだけでも感染拡大防止になります。

おすすめの不織布マスク

使い捨てだとお金がかかるし、安いマスクで品質の高いものはあるの?と思うかもしれません。品質を気にしなければ1枚10円以下のマスクも結構店頭でもネットでも売っています。ただ、衛生用品で毎日顔に着用するものですし、ちゃんとウイルスや花粉も防いで欲しいので、安さだけではなく、品質も安心できるものが欲しいところです。

そこでおすすめするのがアイリスオーヤマさんが発売している「DISPOSABLE MASK プリーツ型マスク」です。

このマスクですが、品質とコストのバランスがよいと昨年から思っていたので、現在はリピートして使用しています。特にこだわりがないとか、マスクが無くなるたびに店頭で適当なマスクを購入している方、毎回マスクを探している方にも、これを買っておけば間違いないだろうという、おすすめのマスクです。

まず、アイリスオーヤマグループで販売されているものなので、ブランドの力があります。よくわからない中小企業、どこでどのようにつくられたかわからないものを輸入している会社などと比べて、国内で家電等のCMをやっているメーカーなので、それなりの品質を維持できているマスクと言えます。万が一(ゴミが入っていたり、汚れ)があっても、サポートもしてもらえると思います。

全国マスク工業会の会員マークも入っています。これだけでもマスクとしての最低限の品質は保証されています。私も昨年のマスク不足の時、このマークを基準に購入するマスクを決めていました。自主基準に「変色、異臭がないこと」、「ホルムアルデヒドの検出基準に適合すること」、「安全性評価を行うこと」等があるため、このマークがあるだけで安心できます。逆にマークがないものはこのような自主基準がないため、どんな粗悪な商品にあたるかわかりません。

最近のマスクはBFE,VFE,PFE,花粉の「ろ過効率」を記載しているものも増えましたが、このような試験結果が書いてあるとマスク性能を保証しているということになるので、品質面では安心して購入できます。本当に試験している?という商品もありそうなので、やはりそこは問い合わせできるメーカーのものを購入したいところです。(輸入だけ代行して、既に存在していない会社とか出てきそう)

あとは日常の使いやすさですが、ボックスティッシュのように上から1枚ずつ簡単に取り出せるので楽です。毎日使うものに個包装はやりすぎですし、7枚入りなどの袋に入ったマスクを横から取り出すものは紐が絡まったりするので、このボックスティッシュのような梱包はよいと思います。

ちなみに偶然なのかもしれませんが、1箱30枚入りです。毎日使用して約1か月分。いつ頃無くなりそうか在庫管理がしやすいです。

マスクの色は白で、右下にエンボス加工でアイリスヘルスケアのロゴが入っています。特に目立たないし、裏表の確認にも使えるので良いと思います。いままでこのマスクを着用していてアイリスオーヤマのマスクと気づかれたことはありません。普通のマスクなので、仕事や外出でも特に問題になることはないと思います。

確かな品質、不織布、コストパフォーマンスが高いと言ってもよいマスクだと思います。(このマスク以外に全国マスク工業会のマーク入りの1枚15円以下のマスクがあったら教えてほしいです)

まとめ買いしておくと今後も安心

おそらくですが、ワクチンだけではなく治療薬が出てこない限りは公にマスク着用解除とならない気がします。私はとりあえず1年分くらいまとめ買いしておきました。仮に早めにマスク着用解除になっても冬場の風邪やインフルエンザの時期に使えると思います。

【Amazon.co.jp 限定】マスク プリーツ型 ふつうサイズ 120枚入 アイリスオーヤマ

おすすめ

Posted by kazutomo