Google アナリティクスのカウントがおかしい時に確認すること

ブログやホームページのアクセス解析によく使われるGoogle アナリティクス(Analytics)であるが、最近カウントがうまく取れていない、おかしいことがあったので確認してみた。同じようなことが起きている方の参考になれば幸いである。

スポンサーリンク

現象

Google アナリティクスのタグは問題なくブログに埋め込まれている。使用しているのはGoogleが推奨しているグローバル サイトタグ(gtag.js)をhead部分に埋め込んでおり、ステータスを見る限りは正常に動作している。

この状態でよくわからないタイミングでカウントが取れないページがある。全ページが取れないわけではなく、特定の一部のページのみである。しかも、数日で復帰したり、これまで問題なかったページのカウントが取れなくなったりする。(Google アナリティクス側のサーバーの問題で時間差で数値が正常になる場合もあるが、今回は時間をおいてもカウントが少ないままである)

私のサイトはブログで運用しており、テーマはルクセリタスを使用している。大体のテーマは一か所に上記のgtag.jsを貼り付ければ全ページのカウントができるはずである。つまり、特定のページのみカウントできなくなるというのはおかしい。各ページで違う動作になっている可能性があるということである。

データが欠損しているような形なので、本当にうまくカウントできていないと考えられる。この間にブログを更新したわけでもなく、検索ランキング変動があったわけでもない。(AdsenseやSearch Consoleでは問題なさそうなので)元に戻ったのもタイミングがよくわからない。

原因は?

各ページで独自に動くものがカウントの邪魔をしているとしたら、まずはGoogle Adsenseかなと考えた。自動広告を使用しており、ランダムにそれなりの量の広告を表示しているからだ。特定の広告が表示されている時だけ、カウントできないのではないかと考えたが、特定には至らなかった。同じGoogleのサービスなのに干渉して動作しないということが起きていればすでに何か対策がされていると思うので、推定原因からは除外した。

あと怪しいものとしては、キャッシュ系のプラグインである。このサイトで使用しているのが「Cache Enabler」というプラグインである。様々なトラブルがあるキャッシュ系のプラグインであるが、ブログの表示を高速化するために導入していた。

多少はブログの表示が遅くなるかもしれないが、WordPressブログの高速化でやったことで紹介しているPageSpeed Insightsの点数があまり変化なかったので、「Cache Enabler」プラグインを一旦停止したところ、カウントが戻ってきた。とりあえず、今のところカウントがおかしい現象は起きていない。キャッシュの状況でカウントがロックすることがあるのかもしれない。

テーマやプラグイン、サーバーの複合的な問題なのかもしれないが、明確な原因までは掴めなかったが現象としてはよくなったので、このまま様子を見たいと思う。

最後に

いつもよりカウントが少ないと感じたら、もしかすると特定のページのカウントがうまくいっていないのかもしれない。これまでずっとGoogle アナリティクスを使っており、数値を信じきっていたが、今回の事のようなことも起こるということである。ページビューはブログをやっていくうえでのモチベーションでもあるのでしっかりと正しいを知りたいものである。

やはり余計なものは入れないという方針でブログを構成していくと原因特定もしやすいし、余計なトラブルにも巻き込まれないと思う。シンプルにワードプレスを使用していくとよいだろう。

ブログ

Posted by kazutomo