Search Consoleのサイトマップで急にエラーが出た時の対処法

このサイトはWordPressというブログツールを使って運用している。先日、Googleが提供しているSearch Consoleのサイトマップで急にエラーが発生したので、その時の対処法を記録しておく。

スポンサーリンク

サイトマップで急にエラーが発生

特に何かを変更したという記憶は無いが、Search Consoleのサイトマップで急にエラーが出始めた。発生したタイミングはよくわからない。このサイトではサイトマップを作成するのに「Google XML Sitemaps」というプラグインを使用している。もしかすると、このプラグインを更新したタイミングで発生したのかもしれないと推測することぐらいしかできなかった。

症状としては実際にサイトマップsitemap.xmlにアクセスしても404エラーが出てサイトマップが存在しないことになっていた。Googleがクロールしたタイミングでアクセスできないためエラーが発生しているようだった。(全部がエラーになるわけではなく一部ポストのxmlがエラーになっている)

どのサイトマップにアクセスしても404が出るので、エラーが出るのは当然である。詳しく見てみる。

サイトマップは読み取り可能ですが、エラーがあります


一般的な HTTP エラー

サイトマップにアクセスしようとした際にエラーが発生しました。サイトマップがガイドラインに従っており、指定した場所からアクセスできることを確認してから、再送信してください。

間違いなく、サイトマップが生成されていないか、アクセスできない状態であると確信した。

対処法

404エラーになっていた原因はよくわからないが、 Google XML Sitemapsプラグインを停止→削除した後、再度プラグインを再インストールすることで、サイトマップが復旧した。

設定の更新では復旧しなかったので、一度「Google XML Sitemaps」を完全に削除する必要があるのだろう。設定も消えるので、デフォルトから変更している方は、設定をどこかに書き写してから削除しよう。

最後に

Google XML Sitemapsプラグインで検索するとバージョンアップによって、うまく動作しない等の情報があるようだ。そうは言ってもWordPressもGoogle XML Sitemapsも最新版の状態で、これまで動いていたので急に動作しなくなったのには疑問が残る。

どのプラグインでも言えることなのかもしれないが、動作がうまくいかない場合は、一度削除して、再インストールしてみるとうまくいく可能性があるということが今回わかった。同じような状況になった方は試していただきたいと思う。

ブログ

Posted by kazutomo