ハウツーIT

ソフトやサービスの手順解説サイト

*

今、iPhone6が安い!Amazonの価格調査

2015/08/30        この記事の所要時間:約 2 分

2015年9月25日にiPhone6sが発売された。その裏では型落ちしたiPhone6の白ロム価格の競争が激しくなっている。毎年のことではあるが、あまり性能や新機能に惹かれないのであれば、今iPhone6を安く手に入れるというのも選択肢の一つではないだろうか。

スポンサーリンク

細かな説明はiPhoneを最も安く所有する方法まとめを読んで頂ければ、利点を理解していただけると思う。

ここでは価格を調査したものをまとめておきたいと思う。ここ1ヶ月ぐらい価格変動を見ているが、約1万円ぐらい値下がりしている機種もある。

価格調査したのはMVNO(格安SIM)でも利用可能なdocomo版のiPhoneである。日本国内で使うのであればSIMフリー版を購入しなくても、docomo版で問題なく使うことが出来るし、安く手に入れることが出来るだろう。価格の単位は円で税込み価格である。

 16GB64GB128GB
iPhone 6 シルバー
iPhone 6 ゴールド
iPhone 6 スペースグレイ
iPhone 6 Plus シルバー
iPhone 6 Plus ゴールド
iPhone 6 Plus スペースグレイ

白ロムと言うことで現品限りなので、タイミングを逃すと手に入れれないこともあるだろう。安いと思ったらすぐに購入するオークション的な判断も必要である。それくらい価格が流動している。また、カラーや容量によっても価格が違う場合もあるので、比較してみると良いだろう。人気のある16GBは価格競争が激しいので定期的にチェックしてみるのも良いだろう。(上の表はAmazonで最初に出てくる出品者の価格なので、Amazonのリンクを開いて「新品の出品」をみるとさらに安い場合もある)

特に新機種が出る直前の今、販売業者は早く売ってしまいたいと思って、価格を下げてきている。(新機種が出て需要が減ってしまっては、安くしないと売れなくなる。そして買取価格よりも安くすると赤字になる。さらにまったく売れなくなると在庫になってしまう)

需要と供給がすぐに価格に反映されていて、供給量(転売数)が減ると逆に値段が高くなるが、今は供給量が多いので価格がどんどん下がっている。(もちろんdocomoのキャンペーンや値引きも影響してるのだが・・・)

是非、お得に機種変更やiPhone購入を考えている方は検討していただければと思う。

 ↓↓↓ 役立った!と思ったら、共有していただけると嬉しいです ↓↓↓

 - iPhone

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは管理人承認後に表示されます。